Categories

Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Recent Entries

Archives

w closet×JUGEM

ナマ句会(2013〜)&実技研修句会(〜2012)

【8月nhkk実技研修句会】のご案内

【8月nhkk実技研修句会】は、日程を変更して「第3木曜日」8月19日(俳句の日)に開催しますのでお知らせ致します。【欠席投句】も受け付けておりますので、ぜひご参加下さい。
また、「事前投句」締め切り日は、一週間前の8月12日(木)となりますのでよろしくお願いいたします。投句がおくれた場合は【欠席投句】方の選に入れない場合がありますので、締め切りをお守り下さい。事前に途中参加が分かっておられる方や、ご希望の方にも投句一覧をお送りいたしますので、お知らせ下さいませ。
投句なしでの参加や見学も受け付けておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。
(事務局にご用の際には、E-mail<e-nhkk.info@e-nhkk.net>にて担当・八塚までご連絡下さい。)
----------------------------------
【8月 nhkk(日本俳句教育研究会)・実技研修句会】

■日時 8月19日(木)午後7時開始

■場所 俳句甲子園実行委員会事務局にて 
    松山市永代町16−1 

■電話&FAX  089ー943ー1512

■投句 当季雑詠3句
8月12日〈木)までに事務局のE-mail〈e-nhkk.info@e-nhkk.net〉にて事前投句をしておいて下さい。投句なしでの参加も出来ますが、お席の都合上、参加の旨をお知らせ頂けるとありがたいです。

■参加費 チケット1回分(500円)<チケットは6回分(3,000円)を購入いただき、購入月より1年間有効です。>

■備考 夕飯代わりの弁当やら飲み物やらを各自持参していただいて結構です。食べながら、飲みながらの句会となります。
-----------------------------------------
【欠席投句】の場合

1 8月12日(木)までに投句する。「欠席投句希望」と明記。

2 事務局より「投句一覧」の送信。(投句がそろい次第、遅くても8月16日までに送信の予定)

3 8月18日(水)までに「選句・選評」を送信する。(特選1句・並選4句)水曜到着可

4 事務局より「句会報」の送信。(句会終了後、会報ができしだい送信いたします)
〜「句会報」は、結果が一覧で見られるものを出席者・欠席者共にお送りする他、欠席投句の方にはご自身の句を選んだ方からの選評を簡単にまとめたものを送付する予定です。〜

 ご不明の点は、事務局 E-mail<e-nhkk.info@e-nhkk.net>担当八塚までご連絡下さい。

  • 2010.07.30 Friday
  • 12:06

募集&ご案内

坊っちゃん劇場 「正岡子規」観劇無料! 親子句会ライブのご案内

「坊っちゃん劇場 親子句会ライブ」のご案内をいたします。 

ミュージカル観劇と句会ライブを無料で体験できるイベントです。
小・中学校の先生は、ぜひ学校やクラスの皆さんにお知らせ下さい。
配布用のチラシが必要な場合は事務局までご一報下さい。


             **************
坊っちゃん劇場 親子句会ライブ (伊予銀行プレゼンツ)
   
平成22年7月25日(日)  
          於 坊っちゃん劇場(東温市見奈良1125)

小・中学生とそのご家族
ミュージカル「正岡子規」の観劇句会ライブ無料ご招待
                 
日程 9:30〜40 受付開始
    9:40〜   句会ライブ1部 (夏井いつきによる俳句の詠み方講座)
   10:15〜   ミュージカル「正岡子規」観劇
   12:10〜   句会ライブ2部 (入賞句には即興俳画プレゼント)
    

定員(450名)になり次第締め切りとなります。
イベントへの参加は、小・中学生と一緒の場合に限ります。

参加希望の方は089(931)9803(伊予銀行 担当 長野・山口)
までお申し込み下さい。





  • 2010.07.13 Tuesday
  • 12:31

ナマ句会(2013〜)&実技研修句会(〜2012)

【7月nhkk実技研修句会】のご案内

 【7月nhkk実技研修句会】は、通常通り「第2木曜日」7月8日に開催しますのでお知らせ致します。【欠席投句】も受け付けておりますので、ぜひご参加下さい。
また、「事前投句」締め切り日は、一週間前の7月1日(木)となりますのでよろしくお願いいたします。投句がおくれた場合は【欠席投句】方の選に入れない場合がありますので、締め切りをお守り下さい。事前に途中参加が分かっておられる方や、ご希望の方にも投句一覧をお送りいたしますので、お知らせ下さいませ。
投句なしでの参加や見学も受け付けておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。
(事務局にご用の際には、E-mail<e-nhkk.info@e-nhkk.net>にて担当・八塚までご連絡下さい。)
----------------------------------
【7月 nhkk(日本俳句教育研究会)・実技研修句会】

■日時 7月8日(木)午後7時開始

■場所 俳句甲子園実行委員会事務局にて 
松山市永代町16−1 

■電話&FAX  089ー943ー1512

■投句 当季雑詠3句
7月1日〈木)までに事務局のE-mail〈e-nhkk.info@e-nhkk.netにて事前投句をしておいて下さい。投句なしでの参加も出来ますが、お席の都合上、参加の旨をお知らせ頂けるとありがたいです。

■参加費 チケット1回分(500円)<チケットは6回分(3,000円)を購入いただき、購入月より1年間有効です。>

■備考 夕飯代わりの弁当やら飲み物やらを各自持参していただいて結構です。食べながら、飲みながらの句会となります。
-----------------------------------------
【欠席投句】の場合

1 7月1日(木)までに投句する。「欠席投句希望」と明記。

2 事務局より「投句一覧」の送信。(投句がそろい次第、遅くても7月5日までに送信の予定)

3 7月7日(水)までに「選句・選評」を送信する。(特選1句・並選4句)水曜到着可

4 事務局より「句会報」の送信。(句会終了後、会報ができしだい送信いたします)
〜「句会報」は、結果が一覧で見られるものを出席者・欠席者共にお送りする他、欠席投句の方にはご自身の句を選んだ方からの選評を簡単にまとめたものを送付する予定です。〜

ご不明の点は、事務局 E-mail<e-nhkk.info@ e-nhkk.net担当八塚までご連絡下さい。
  • 2010.06.22 Tuesday
  • 12:42

ナマ句会(2013〜)&実技研修句会(〜2012)

【6月nhkk実技研修句会】のご案内

 

【6月nhkk実技研修句会】は、通常通り「第2木曜日」6月10日に開催しますのでお知らせ致します。【欠席投句】も受け付けておりますので、ぜひご参加下さい。

また、「事前投句」締め切り日は、一週間前の6月3日(木)となりますのでよろしくお願いいたします。投句がおくれた場合は【欠席投句】方の選に入れない場合がありますので、締め切りをお守り下さい。事前に途中参加が分かっておられる方や、ご希望の方にも投句一覧をお送りいたしますので、お知らせ下さいませ。

投句なしでの参加や見学も受け付けておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。

(事務局にご用の際には、E-maile-nhkk.info@e-nhkk.net>にて担当・八塚までご連絡下さい。)

----------------------------------

【6月 nhkk(日本俳句教育研究会)・実技研修句会】

 

■日時 6月10日(木)午後7時開始

 

■場所 俳句甲子園実行委員会事務局にて 

    松山市永代町16−1 

 

■電話&FAX  089ー943ー1512

 

■投句 当季雑詠3句

6月3日〈木)までに事務局のE-maile-nhkk.info@e-nhkk.net〉にて事前投句をしておいて下さい。投句なしでの参加も出来ますが、お席の都合上、参加の旨をお知らせ頂けるとありがたいです。

 

■参加費 チケット1回分(500円)<チケットは6回分(3,000円)を購入いただき、購入月より1年間有効です。>

 

■備考 夕飯代わりの弁当やら飲み物やらを各自持参していただいて結構です。食べながら、飲みながらの句会となります。

-----------------------------------------

【欠席投句】の場合

1 6月3日(木)までに投句する。「欠席投句希望」と明記。

 

2 事務局より「投句一覧」の送信。(投句がそろい次第、遅くても6月7日までに送信の予定)

 

3 6月9日(水)までに「選句・選評」を送信する。(特選1句・並選4句)水曜到着可

 

4 事務局より「句会報」の送信。(句会終了後、会報ができしだい送信いたします)

〜「句会報」は、結果が一覧で見られるものを出席者・欠席者共にお送りする他、欠席投句の方にはご自身の句を選んだ方からの選評を簡単にまとめたものを送付する予定です。〜

 

 ご不明の点は、事務局 E-maile-nhkk.info@e-nhkk.net>担当八塚までご連絡下さい。

  • 2010.05.26 Wednesday
  • 22:18

第2回 研究発表大会

第2回日本俳句教育研究会・研究発表大会アンケートのご紹介(2)

  大変遅くなりましたが、「第2回日本俳句教育研究会・研究発表大会」でいただきましたアンケートのご紹介をいたします。今回は、大会資料への感想紹介です。同じような内容についてはまとめてあります。
 

〜 次回は、頂きましたご意見への回答を掲載いたします。
 もうしばらくお待ち下さい。〜

 

・ 資料の中では、「夏休み」の句を例にとった「選句力をつけるためのノウハウ」が特に参考になりました。教員自身が<良い句とはどんなものか>という基準をある程度持っていなければ、作句の授業はやりっ放しのままに終わってしまい、俳句への興味を育てていくことができないと思います。夏井いつき先生のおっしゃる「8割ライン」を意識してやっていきたいと思います。

 

・ 組長の選句力をつけるノウハウ面白かったです。俳句にも役立つ…。役立たせたいです!

 資料の中の俳句カルタクイズを地域でやっているデイサービスでお年寄り相手に使ってみたいです。地域行事(新年会みたいなもの)で子どもからお年寄りまで集まる機会があれば使えると楽しいかなと思います。 早く帰って一字一句資料を読みたいです。すぐに使わせていただきます。

 

・ 佐藤先生の資料には毎年、はっとさせられます。今年の、俳句が出来るまでのやり取りも目からウロコ。自分のテキトーで思い付きや偶然に頼った作句態度を反省させられました。生徒への具体的なアドバイスの仕方が参考になりました。俳句甲子園の華やかな表舞台に至るまでにいかに厳しく緊張感に満ちた産みの苦しみがあるか、どんな観点で推敲し、珠玉の一句が出来るかがよく分かる、臨場感あふれる資料でした。

 

・ すごい!思いもつかない句会ライブばかりでした。こうすれば、楽しくかつ取り組みやすく、子供達も作ってくれるだろうなと思いました。ありがとうございました。

 

・ 授業ですぐに使える資料がたくさんあり、参考になります。自分自身の勉強に使える資料だなあと思いました。夏井さんの資料・アイデアの豊富さが本当に素晴らしいです。ありがとうございました。

 

      中学生に選句のポイントを教えることで、すごく作句のレベルが上がると感じた。活用させていただきます。
 あと、オンライン教材、チャンヒさんありがとうございます!

 

     すぐに役立つ資料なので、学級での指導、校内への紹介など活用しています。昨年の夏は教員の実技研修で句会をしてみました。
(第1回目の資料も活用させていただきました)

 

     実践しています。子供の実態に合ってます。

 

     現在中学2年生を担当しており、来年度は順当にいけば中学3年生を教えることになるため教材研究の一環として今日きました。4月からの授業が楽しみです。

 

      選句力をつけるためのノウハウ「類想句の分類・季重なり」など、とても参考になります。「名句は一瞬にして成らず」こんなにも真剣にとりくんでいるのかと感心しました。反省します。

 

      昨年も来させていただき、資料を使いました。良かったです。第1集ももう一回読み直して勉強します。第3回も楽しみです。

 

      現場ですぐに活用できるのがとてもありがたいです。1回目は参加できなかったのですが、今回資料がいただけたのもありがたかったです。

 

     観念でなく具体例の発表やクイズなどもあり親しみやすい。イメージしやすくわかりやすい。実際の指導に役立つものが多く、自分なりにアレンジしてさっそく活用していきたいと考えています。

 

・ 実践に即役立つ工夫がなされた資料が多くありがたいです。具体的な実践事例を載せて頂いているのでしっかり読みたいと思います。
 

・ 子供の俳句相談に参考になりました。クイズ形式が気に入りました。
 言葉をひろうやり方で子供と遊びたい。


  アンケート結果への感想・ご意見など     
  お気軽にお寄せください
  • 2010.05.17 Monday
  • 11:39