Categories

Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Recent Entries

Archives

w closet×JUGEM

お便り&レポート

修学旅行で句会ライブ!

愛知の豊田北高校の皆さんが修学旅行で松山に!昼間散策して松山を楽しみ、俳句まで詠んでくれたそうで、キム・チャンヒさんと一緒に句会ライブにいってきました。
夕食時間に合わせての句会ライブは、360人+先生方が並んでいて壮観!面白く楽しい俳句が続出で、この人数だど盛り上がり方も最高です!本当によく笑いました(^^)自分たちの拍手で優勝句が決まり、上位2句には、キム・チャンヒさんの俳画が賞品になると知り、拍手にも力が入ります。
優勝句は高校生らしい恋の句!「話せずに思いがつのる秋の風 正慈」皆、修学旅行に何かを期待しているということでしょうか(笑)

 


接戦で2位になった句は、松山弁を詠み込んだなかなかワザアリの一句!「そぞろ寒よもよも言うな団子の値 健士朗」セット団子が割高で納得がいかなかったらしいです(笑)

 

 

豊田北高校の皆さん、本当に発想が豊かで楽しくて素敵な生徒さんたちでした。先生方も拍手の判定など、ご協力ありがとうございました。
松山への修学旅行生がどんどん増えてくると良いですね(^_-)

  • 2016.11.01 Tuesday
  • 21:35

お便り&レポート

俳都松山宣言2016 十七音が景色を変える

2016年11月29日(土) 松山市総合コミュニティセンター

「俳都松山宣言2016 十七音が景色を変える」

第1部 トークショー「俳句と出会ってからというもの」
第2部 俳句対局 第2回松山市長杯

 

 

夏井いつき副会長と、TV「プレバト」で共演中の梅沢富美男さんのトークショーは、テレビの話も交えながら、次から次へと話がテンポ良くすすみ笑いがたえない。やのひろみさんの司会も楽しさを倍増させ、あっという間の一時間。

 

 

第2部の俳句対局は、対戦相手の俳句を元に二分以内(ほぼ一分くらいで作っていました@驚)に一句のペースで俳句を作り合う対決で、出場者のキャラクターも句柄もユニークで見応え十分。やはり頂上決戦はサスガ!の一言です!審査員の先生方もバラエティに富んでいて、俳句の解釈に幅がでて深みがより追加されていました。

 


笑って、感嘆して、また笑って…の楽しい3時間。「俳都松山」の顔の一つとして、これからも続いていってほしいイベントです。

 


入場整理券は、申込開始から数時間でなくなったそうです。(私自身、いつき組組員さんの声がけがなければ観覧できないところでした。)次は少しでも多くの希望者が観覧できるよう、さらに大きな会場での開催を願います。

  • 2016.10.29 Saturday
  • 18:56

募集&ご案内

〆切間近! NHKそれいけ!俳句キッズのご案内 

〜NHK松山放送局からのお知らせです〜

NHKそれいけ!俳句キッズ(以下NHKホームページより転載)

 

NHK松山放送局では、子ども達に楽しく俳句を学んでいただきながら、俳句を通じて地域の魅力を紹介する俳句バラエティーイベント「NHKそれいけ!俳句キッズ」を次のとおり実施します。

 

東予・中予・南予の各ブロック大会(予選)にご参加いただく小学生を募集します。ブロック大会では、会場周辺を吟行しながらオリジナルの俳句を創作。創作いただいた俳句をもとに、本選(12月23日開催)の「NHKそれいけ!俳句キッズ〜句会ライブショー〜」にご出場していただく各ブロック代表者を10名程度選出いたします。ブロック大会への出場ご希望の方は、以下の内容を確認してお申し込みください。
 

≪出場条件≫
 ・参加対象:愛媛県内在住の小学生
 ・お住まいの該当するブロック大会と本選(12月23日)に参加できる方
 ・保護者の同意と同伴をお願いします。

 

≪ブロック大会(予選)≫
 東予ブロック大会
  平成28年11月3日(木・祝)開演/午後0時50分
  西条市総合文化会館 展示室(西条市神拝甲79−4)             
 中予ブロック大会
  平成28年11月5日(土)開演/午後0時50分
  松山市民会館 小ホール(松山市堀之内)
 南予ブロック大会
  平成28年11月23日(水・祝)開演/午後1時 
  八幡浜みなっと 交流館(八幡浜市沖新田1581−23)

≪申込方法≫
参加無料。郵便はがき、もしくは封書に、出場希望者(小学生)の
(1)名前(ふりがな)、(2)性別、(3)学校名・学年
保護者の(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前、(4)電話番号を記入してお申し込みください。
※複数でお申し込みの場合は、出場希望の小学生全員の名前(ふりがな)、性別、学校名・学年を記入してください。
≪あ て 先≫〒790−8501 NHK松山放送局「俳句キッズ」出場係
 

≪締め切り≫平成28年10月21日(金)必着


*応募多数の場合は抽選の上、各ブロックとも約100人の小学生の方に「ブロック大会参加」のご案内を、落選の方にはその旨をお伝えするご案内をお送りします。

 

≪本選≫
 「NHKそれいけ!俳句キッズ〜句会ライブショー〜」
  平成28年12月23日(金・祝)
  開場/午後0時40分 開演/午後1時 終演予定/午後3時30分
  松山市立子規記念博物館 講堂(松山市道後公園1−30)

 

【ゲスト】
未定 ※決定次第、NHK松山放送局のホームページ等で発表します。
【出演】
・ブロック大会を通過した約30人の小学生の皆さん
・夏井いつき(俳人)
・チキチキジョニー(東予ブロック俳句応援隊)
・テツ&トモ(中予ブロック俳句応援隊) 
・オジンオズボーン(南予ブロック俳句応援隊)
※俳句応援隊は担当するブロック大会へも出演します。
夏井いつき
チキチキジョニーテツ&トモオジンオズボーン

 

「NHKそれいけ!俳句キッズ〜句会ライブショー〜」
 ○第1部:「お笑い俳句ショー」
  俳句にまつわるトークや、お笑いライブをお楽しみいただきます。
 ○第2部:「俳句キッズ句会ライブ」
  出場する小学生が午前中に創作した俳句を披露し、観覧者とともに選評、投票により各賞をびます。

  • 2016.10.12 Wednesday
  • 00:19

お便り&レポート

第19回 俳句甲子園 2日目

松山市総合コミュニティセンターに会場を移しての俳句甲子園二日目。

 

 

地元愛媛の・愛光は準決勝で敗れてしまいましたが、相手へのリスペクトやチーム全員を意識した清々しい戦いぶりで会場を感動に包みました。

 

「愛媛CATV 特別番組 テレビ同時生放送 インターネット生中継」より

 

残る3チームはすべて東京勢。開成高校A・B両チームと、敗者復活で上がってきた東京家政学院。

東京家政学院の自由奔放な句柄は大会を沸きあがらせ、見応え十分でした!!

 

「愛媛CATV 特別番組 テレビ同時生放送 インターネット生中継」より

 

毎年コミュニティセンターの舞台にあがってくる開成高校は、今年は2チームそろっての準決勝にコマを進め、どちらもさすがの好舌戦。Aチームが王者的強さを見せ優勝。ディベートはもちろん、句の確かさを含め、素晴らしき優勝でした!

 

「愛媛CATV 特別番組 テレビ同時生放送 インターネット生中継」より

 

今年は130チームを超えるエントリーがあったとのこと。

「松山に行きたい!」と言ってもらえる俳句甲子園、地元からも盛り上げていかなければなりません。

 

 

 

 

  • 2016.08.21 Sunday
  • 19:47

お便り&レポート

第19回 俳句甲子園 1日目

俳句甲子園1日目、今年の大街道も熱かった!北海道から沖縄まで、全国から集まった36チーム!

好舌戦が繰り広げられました!

 

 

私自身は、このブログの知り合えた東京から参加チームのお母さんとお会いでき感激!俳句甲子園に予期せぬご縁までもらい、大会の懐の深さを感じる一日となりました。

 

 

明日は敗者復活戦と準決勝&決勝

決勝トーナメント2回戦はどこも黒山の人だかりでしたが、地元愛媛の愛光高校と、開成高校のAB両チームにどんなチームがあがってくるのか!?楽しみな2日目です。

 

 

明日の試合はインターネット配信の他、ゆるキャラもかけつけるパブリックビューイングもあるようです。

乞うご期待!!

 

  • 2016.08.20 Saturday
  • 21:04