Categories

Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Recent Entries

Archives

w closet×JUGEM

俳句関連・書籍など 紹介

俳句が歌に!

〜俳句集団いつき組・大忘年会にて〜
TV「サワコの朝」でも紹介された、日本俳句教育研究会副会長・夏井いつき組長の俳句を曲にして歌っているマユミーヌさんがゲストで登場し、美しい生歌で会場を包み込みました。

テレビで流された「密会」だけでなく、当日は新曲「太一と申す」も初披露。

歌として味わう俳句の現場に居合わせていることに震えました。

 

 

句会ライブも個性的な句が並び、2016年を賑やかに締めくくる会となりました。

 

 

ちなみに、マユミーヌさんの新曲は「マルコボコム オンラインショップ」にて近日発売予定だそうです。

  • 2016.12.11 Sunday
  • 16:44

俳句関連・書籍など 紹介

副会長 夏井いつき 新刊紹介

副会長・夏井いつきの新刊が発売された。〜昨年刊行された書籍とともに紹介〜

「夏井いつきの 美しき.季節と日本語 手紙やメールで使いたい表現力のお手本帖」

「自分が出会った季語を自分の言葉にすることで生活に彩り」を添えていくヒントがいっぱいの一冊。「季語」が「美しい言葉」であることを知り、日本語を楽しんでいこうという日本語への愛が伝わってくる。
季語を五感+連想力のマトリクスを使って認識していくというのも面白い手法。また、文章の苦手な人は季語をイラストで表現するなど、「読んだあとに笑顔に」なる手紙の極意がちりばめられている。
オススメは「夏井いつき&ローゼン千津姉妹往復書簡」!季語や言葉のアンテナをたてて送る日々の生活が、人とのやり取りを豊かにしてくれることを実感させてくれる。こんな手紙が書きたい。

「超辛口先生の赤ペン俳句教室」

バラエティ番組「プレバト!!」で実際に登場した、芸能人の俳句の添削例が満載の「超」俳句入門書。これから俳句を始めてみたい人にピッタリの一冊。俳句添削による「言葉の化学変化」を楽しめる。教室での指導にも応用できそうだ。
「俳句を通して、日本語の豊かさ美しさを愛してくれる人が一人でも増えることが、私たちの掲げる未来予想図だ。」あとがきより
  • 2015.11.02 Monday
  • 15:13

俳句関連・書籍など 紹介

新刊情報★『春や春』森谷明子

俳句甲子園を題材にした森谷明子の小説『春や春』が発売になると聞き予約していたのだが、待ちかねていた本が本日事務局に到着した!
この小説、日本俳句教育研究会の会員で、これまで研究発表大会でも発表して頂いたり、資料をお寄せ頂いているお二人も取材に協力されているとのこと。
愛光学園 佐藤昭子講師
神奈川県立津久井高等学校 井上宰子教諭 (書籍掲載順)

「小説宝石」に連載されたものが、加筆修正されての出版のようだが、私自身は未読。
早速、楽しみにページをめくりたい!
〜皆様のレビューはコメント欄に〜
 
  • 2015.05.21 Thursday
  • 20:27