Categories

Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Recent Entries

Archives

w closet×JUGEM

実践報告・お便り

福岡女学院高校「ラーニングカフェ『ミニ句会』第2回」

以前ブログご紹介しました福岡女学院高校「ラーニングカフェ『ミニ句会』即吟+みんなで句会(60分)」「ラーニングカフェ『ミニ句会』の感想」(担当:谷口奈々美先生)。引き続いて二学期に開催された二回目の句会の様子が、『わかぎ』第73号に掲載されましたのでご紹介いたします。

 

 

大学生二人、高校生三人、中学生一人、教員二名の八名で行われた句会結果は以下の通りです。「取り合わせの俳句の作り方」で五分で三句詠まれた方もいたようで、賞品のサンタクロースのチョコレートとをかけて、選句合評共に盛り上がったそうです。

 

ラーニングカフェ 句会結果

(画像をクリックすると、PDFファイルでご覧頂けます)

 

また、参加者それぞれに対して、谷口奈々美先生(俳号:真木柱)からコメントが添えられていました。ぜひご参考になさってください。

 

句会の講評

(画像をクリックすると、PDFファイルでご覧頂けます)

 

谷口先生は、日々の授業でも、句会にヒントを得て、グループ活動や看図アプローチを導入した作文実践などもされているそうです。その実践内容なども改めてご紹介できればと考えております。

 

nhkkでは、皆様からの実践報告や、俳句指導に関するご質問など、受け付けております。

メール nhkk.info@gmail.com  または、ブログのバナーよりお寄せください。

  • 2019.04.21 Sunday
  • 10:46

Comment
谷口先生

いつも、私立高校ならではの、年度や中学高校をまたいでの実践報告をいただきましてありがとうございます。単発の実践では得られない刺激をいただきながら、長いスパンでカリキュラムを組み立てていく大切さを感じております。古典のご実践はもちろん、また谷口先生のご実践から学ぶ機会を頂戴できますのを楽しみにしています。
  • 事務局・八塚
  • 2019/05/29 5:24 PM
八塚先生、いつもありがとうございます。放課後の取り組みでしたが、続ける内にみな馴れてきて、中2から取り組んでいる生徒たちは、いきいきと俳句を書くようになりました。なかなか高校の古典の授業では取り組めないのですが、夏休み前などの授業でも取り組ませたいです。
  • 谷口奈々美
  • 2019/05/28 4:02 PM
Send Comment