Categories

Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Recent Entries

Archives

w closet×JUGEM

夏休み句集を作ろう!コンテスト

第11回夏休み句集を作ろう!コンテスト表彰式

小中学生対象「第11回夏休み句集を作ろう!コンテスト」表彰式!

in 松山市立子規記念博物館 2018.1.6.


自作の40句に表紙をデザインし句集に仕上げるコンテスト。どの賞も40句の完成度を評価された句集の中から選ばれるので、素晴らしい作品が並びます。
また、県内外をとわず続けて挑戦し続ける子ども達も多く、その成長に立ち会えるのが楽しみなコンテストでもあります。表彰式で喜びの清々しい笑顔にであえました。

 

 

後半は、夏井いつき副会長の句会ライブ。子規博・今月の正岡子規の句「正月の人あつまりし落語かな」にちなんで「集まる」がテーマに。サスガの受賞者たちで、決勝戦には5分でできたとは思えない5句が並びました。

 

ライオンの行進イ短調の冬
卒業証書丸める君の光るほほ
信号ハ点滅大都市ノ初雪
春の野の色の服ばっかりの店
木枯来青白い星集まって

 

 

接戦を勝ち抜いたのは、「卒業証書丸める君の光るほほ」。インフルエンザで出席が叶わなかった平木結菜さんが、お父さんとLINEでやりとりして投句した句だとわかり、会場もビックリ、そして、ほっこり。
代わりに出られたお父さんが、「俳句を続けていくことで、俳句だけではなく作文を書いたり、字を丁寧に書くようになったり…、と様々なことに良い影響があるようになりました」と俳句の恩恵を語られた話が感動的で、まさに句集コンテストならではの締めくくりとなりました。

  • 2018.01.06 Saturday
  • 20:21

Comment
Send Comment