Categories

Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Recent Entries

Archives

w closet×JUGEM

お便り&レポート

第19回 俳句甲子園 2日目

松山市総合コミュニティセンターに会場を移しての俳句甲子園二日目。

 

 

地元愛媛の・愛光は準決勝で敗れてしまいましたが、相手へのリスペクトやチーム全員を意識した清々しい戦いぶりで会場を感動に包みました。

 

「愛媛CATV 特別番組 テレビ同時生放送 インターネット生中継」より

 

残る3チームはすべて東京勢。開成高校A・B両チームと、敗者復活で上がってきた東京家政学院。

東京家政学院の自由奔放な句柄は大会を沸きあがらせ、見応え十分でした!!

 

「愛媛CATV 特別番組 テレビ同時生放送 インターネット生中継」より

 

毎年コミュニティセンターの舞台にあがってくる開成高校は、今年は2チームそろっての準決勝にコマを進め、どちらもさすがの好舌戦。Aチームが王者的強さを見せ優勝。ディベートはもちろん、句の確かさを含め、素晴らしき優勝でした!

 

「愛媛CATV 特別番組 テレビ同時生放送 インターネット生中継」より

 

今年は130チームを超えるエントリーがあったとのこと。

「松山に行きたい!」と言ってもらえる俳句甲子園、地元からも盛り上げていかなければなりません。

 

 

 

 

  • 2016.08.21 Sunday
  • 19:47

Comment
なーさんさま
このブログに書き込みいただいてから、一年以上が過ぎたのですね…。昨年の俳句甲子園では、すれ違いとなりお目にかかることができず残念でしたが、今年は念願叶ってお会いでき、試合観戦以外の楽しみも頂いて、大変嬉しい大会となりました。
準優勝、本当におめでとうございました。本当に素晴らしい試合でした。俳句甲子園に、これまでとはまた違った風を吹き込んでくれて会場も大盛り上がり!私も、観客の一人として楽しく拝見しました。
俳句甲子園にいただいたご縁(俳縁)がこれからも続きますように。
  • 事務局 八塚
  • 2016/09/05 3:05 PM
月日の流れは早くその折は誠にお世話になりありがとうございました。
なんと、どのように言えばありがとうが通じるのか、感謝の一言に尽きませんm(_ _)m
みなさまのお心遣いも、大会のことも私にとって一生の宝です。両手いっぱいに手をふって、ありがとうございま〜す!
  • なーさん
  • 2016/09/05 10:07 AM
Send Comment