Categories

Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Recent Entries

Archives

w closet×JUGEM

ナマ句会(2013〜)&実技研修句会(〜2012)

【2月nhkk実技研修句会】のご案内

 【2月nhkk実技研修句会】は、通常通り「第2木曜日」2月9日に開催しますのでお知らせ致します。【欠席投句】も受け付けておりますので、ぜひご参加下さい。
また、「事前投句」締め切り日は、一週間前の2月2日(木)となりますのでよろしくお願いいたします。投句がおくれた場合は【欠席投句】方の選に入れない場合がありますので、締め切りをお守り下さい。事前に途中参加が分かっておられる方や、ご希望の方にも投句一覧をお送りいたしますので、お知らせ下さい。
投句なしでの参加や見学も受け付けておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。

投句フォーム

また、携帯電話をご利用の方でうまくご利用できない場合は、「フルブラウザ」にて以下のページに入って頂くことでご投句頂けることが多いようです。簡単なテキストデータのページとなっており、携帯電話でもお気軽にご利用いただけますので、よろしくお願いいたします。
なお、「投句フォーム」がご利用できない場合は、従来通り事務局アドレスまでご投句下さい。

(ご不明の点は事務局E-mail<e-nhkk.info@e-nhkk.net>にて担当・八塚までご連絡下さい。)

----------------------------------
【2月 nhkk(日本俳句教育研究会)・実技研修句会】

■日時 2月9日(木)午後7時開始

■場所 俳句甲子園実行委員会事務局にて
    松山市永代町16−1

■電話&FAX  089ー943ー1512

■投句 当季雑詠3句
2月2日〈木)までに


投句フォーム


にて事前投句をしておいて下さい。

投句なしでの参加も出来ますが、お席の都合上、参加の旨をお知らせ頂けるとありがたいです。

■参加費 チケット1回分(500円)<チケットは6回分(3,000円)を購入下さい。>

■備考 夕飯代わりの弁当やら飲み物やらを各自持参していただいて結構です。食べながら、飲みながらの句会となります。
-----------------------------------------
【欠席投句】の場合

1 2月2日(木)までに投句する。「欠席投句希望」と明記。

2 事務局より「投句一覧」の送信。(投句がそろい次第、遅くても2月6日までに送信の予定)

3 2月8日(水)までに「選句・選評」を送信する。(特選1句・並選4句)水曜到着可

4 事務局より「句会報」の送信。(句会終了後、会報ができしだい送信いたします)
〜「句会報」は、結果が一覧で見られるものを出席者・欠席者共にお送りする他、欠席投句の方にはご自身の句を選んだ方からの選評を簡単にまとめたものを送付する予定です。〜

 ご不明の点は、事務局 E-mail<e-nhkk.info@e-nhkk.net>担当八塚までご連絡下さい。

  • 2012.01.15 Sunday
  • 10:48

Comment
スージー様

いつまでも寒いですね。インフルエンザもまだまだ猛威を振るっているようです。スージーさんのご投句の感じから、どなたかが体調を壊されたのでは!「風邪?」いや「インフルエンザ?」と、皆で心配しておりました。くれぐれもご自愛下さい。

句会も、いつもいらっしゃっているメンバーが何人も急遽欠席になったりと、今回欠席投句が多かったのですが、参加がお久しぶりのメンバー方からの参加があり、当日は賑やかに楽しく…の句会となりました。

また、事務局開発部(!?)のキムより、次回のnhkk大会の資料にと考えている、ミニ句集作成プログラムなどの紹介もあり、その可愛らしさに加え、作成のお手軽さから部誌などにも使えそうと、大変評判でした。こちら、一人一人のミニ句集を作成し、最後には全ての句集を箱に入れて収納することができるという代物です。(説明下手でスミマセン)こちらもまた、お楽しみになさって下さい。

欠席投句でお送り頂いた選評をみるに付け、スージーさんとナマ句会がしたいな〜との思いを強くしています。「陽子さん」の選評最高で、途中で笑ってしまい読むのが大変でした(笑)そんな機会を夢見ております。
  • 八塚
  • 2012/02/11 7:50 AM
いつものように早々と句会報を有難うございました。
立春を過ぎてから、寒いですね。
今日は、本校は校内マラソン大会でした。最近は道路事情が厳しく、競技場でマラソン大会を行うところが多いのですが、本校はロードレース(住宅地を駆け抜け、川に沿って走り、畑の間を抜けて学校へ戻るコース。遠くに山も見えます)で行います。そのあと、希望者は漢字検定を受ける、ハードな一日でした。だけど、走り終えるとPTAのお母さん達が作ってくれた豚汁を頂ける・・・という若いって素晴らしい!一日でもありました。

八塚さん、お正月には有難うございました。お会いできて、お話できて、お酒も飲めて、素敵な句集に触れることができて、研究大会も○裏も大変有意義でした。たくさんヒントがもらえて、今はあれこれ楽しく新しい教材を考案中です。

一月下旬の県の高文連の総合文化祭(閉会式)があったのですが、その時、俳句甲子園出場を目指す学校の先生が勉強会の呼びかけチラシを配布されていました。今年こそ、県内で地方大会が実施できるといいですね。

新年度を迎える準備、俳句甲子園に向けての静かな闘志、おっとその前に卒業式、確定申告も忘れちゃいけません。忙しい年度末。春、来てますよね。
お元気で。
  • スージー
  • 2012/02/10 9:38 PM
Send Comment