Categories

Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Recent Entries

Archives

w closet×JUGEM

ナマ句会(2013〜)&実技研修句会(〜2012)

【8月nhkk実技研修句会】のご案内

【8月nhkk実技研修句会】は、日程を変更して「第3木曜日」8月19日(俳句の日)に開催しますのでお知らせ致します。【欠席投句】も受け付けておりますので、ぜひご参加下さい。
また、「事前投句」締め切り日は、一週間前の8月12日(木)となりますのでよろしくお願いいたします。投句がおくれた場合は【欠席投句】方の選に入れない場合がありますので、締め切りをお守り下さい。事前に途中参加が分かっておられる方や、ご希望の方にも投句一覧をお送りいたしますので、お知らせ下さいませ。
投句なしでの参加や見学も受け付けておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。
(事務局にご用の際には、E-mail<e-nhkk.info@e-nhkk.net>にて担当・八塚までご連絡下さい。)
----------------------------------
【8月 nhkk(日本俳句教育研究会)・実技研修句会】

■日時 8月19日(木)午後7時開始

■場所 俳句甲子園実行委員会事務局にて 
    松山市永代町16−1 

■電話&FAX  089ー943ー1512

■投句 当季雑詠3句
8月12日〈木)までに事務局のE-mail〈e-nhkk.info@e-nhkk.net〉にて事前投句をしておいて下さい。投句なしでの参加も出来ますが、お席の都合上、参加の旨をお知らせ頂けるとありがたいです。

■参加費 チケット1回分(500円)<チケットは6回分(3,000円)を購入いただき、購入月より1年間有効です。>

■備考 夕飯代わりの弁当やら飲み物やらを各自持参していただいて結構です。食べながら、飲みながらの句会となります。
-----------------------------------------
【欠席投句】の場合

1 8月12日(木)までに投句する。「欠席投句希望」と明記。

2 事務局より「投句一覧」の送信。(投句がそろい次第、遅くても8月16日までに送信の予定)

3 8月18日(水)までに「選句・選評」を送信する。(特選1句・並選4句)水曜到着可

4 事務局より「句会報」の送信。(句会終了後、会報ができしだい送信いたします)
〜「句会報」は、結果が一覧で見られるものを出席者・欠席者共にお送りする他、欠席投句の方にはご自身の句を選んだ方からの選評を簡単にまとめたものを送付する予定です。〜

 ご不明の点は、事務局 E-mail<e-nhkk.info@e-nhkk.net>担当八塚までご連絡下さい。

  • 2010.07.30 Friday
  • 12:06

Comment
スージーさま

句会でも、参加の先生方と、俳句甲子園のことやら、スージーさんにお会いできたことやら…で、話に花が咲きました。句会でご一緒していると、初めてお目にかかった気がしないのが本当に不思議です。いつも句会では、お送りいただく選評を楽しみにしているのですが、スージーさんにお目にかかってさらにいっそう待ち遠しくなりました。
ところで、俳句甲子園までの「3ヶ月の活動を、写真と作品で振り返る資料」とはすばらしいですね。(スージーさんにとっては、俳句甲子園が終わっても息つく暇もないのかもしれませんが…)これは、ぜひnhkkの会員の先生方にご紹介する機会が持てないかなあと感じました。何より、私が拝見したいです。そんな機会が持てることを楽しみにしながら〜。
  • 八塚
  • 2010/08/20 11:05 PM
今月も、早々と句会報を有り難うございました。
松山で、句会のメンバーの何人かの方々とは言葉を交わす機会があり、句会報をいつも以上に楽しみにしていました。お手数をかけます、有り難うございました。

地方大会から全国大会までの3ヶ月の本校の活動を、写真と作品で振り返る資料を作っています。(@パワーポイント) これは、八月下旬の学校説明会の模擬授業で紹介し、俳句に親しもう、作ってみよう、と展開していくマエフリなのですが、毎年とても好評です。(頂いた大短冊は学校説明会のメイン会場である体育館に貼りだしてあります)学校説明会で披露する前に、まずチームの生徒達と大きなスクリーンで見て、感動をもう一度味わいたいです。

本当に、今年も、大きな夢を見せてもらいました。
高校生が、自分の美意識を大切にして、言葉を磨き続けてきた、という事実に感動しました。
チームの生徒達の成長も嬉しかったですが、私自身も毎年のことですが大きな刺激を受けて、忙しいを言い訳に怠けてきた作句にもう一度挑もうと(あ? 去年もそんなふうだっけ・・・)思っています。

まだまだ暑いけど、今日の神奈川県県央部のプール(@水泳部)に吹く風は、完全に秋でした。みなさま、お元気で。

  • スージー
  • 2010/08/20 6:01 PM
八塚さま

自宅に戻りました。
俳句甲子園、終わりましたね。今年も、夢を見せてもらいました。
コメント欄に記入すると、自分の、数日前のコメントを読むことになり、ほんの数日前の自分のコメントが、私じゃない誰かのもののような不思議な気分になり・・・。
いつもお世話になっている八塚さまから、お声をかけていただき嬉しかったです。取り込んでおりまして、ろくな挨拶も返せず、失礼を致しました。
今年の俳句甲子園は、nhkkのお陰で「スージーさん」と親しく声をかけていただくことが多く、とても嬉しく、心強かったです。
帰宅すると、出発の朝にお金を振り込んだブックカバーが、もう届いており、嬉しい!! 配色も縫製もばっちりで、大満足、愛用します。
予選リーグを突破することの壁を思い知った大会でもありましたが、生徒は他校の優れた作品や生徒の存在を知り、もっと俳句を学びたい、語彙力を増強したい、と心の底から思ったようです。収穫です。

あ、期間中に俳句を作る、↑ と書きましたが。自分じゃない、誰かが書いたような気分になっています。

  • 2010/08/09 11:12 PM
スージーさま

俳句甲子園お疲れさまでした。
私は、長男を連れて、ギャラリーとしての参加だったのですが、参加校皆さんの白熱した戦いのお陰で、充実した楽しい観戦の二日間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。
また、この機会にぜひスージーさんにお目にかかりたい!と、大街道・コミセンをうろうろとしていたのですが、タイミング悪く対戦中だったり、お席が分からなかったり…となかなか叶わず残念に思っておりましたが、最後ちらとご挨拶でき、大変嬉しく思いました。本当はもっとゆっくりお話したかったのですが、それは来年の楽しみにとっておきたいと思います。
彼女たちのこれからの成長も楽しみですね。

  • 八塚
  • 2010/08/09 11:11 AM
8月の句会は、俳句甲子園が終わってからなのですね。

出発を明後日に控え、今日、最終打ち合わせ・勉強会をしました。メンバーも監督も、静かに闘志を燃やしています。
メンバー達は、一生懸命作った俳句を一句でも多く、披露したいと、ディベートの準備をしているところです。
地方大会の試合を重ねる中で、成長を見せたメンバー達。各自が自分の中の成長にも、気づいているはずです。本大会でも、たくさんの出会いの中で、新しい発見をして欲しいものです。

暑い一日でした。松山は、きっともっと暑いですね。
大会期間中に、作句して、8月の句会に出したいです。
皆様のご健吟を祈り上げます。
  • スージー
  • 2010/08/04 10:13 PM
Send Comment